カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

修理・レストアのご依頼

当店では現行・絶版を問わずモデルガン・エアガンの修理・レストアを承ります。

ショップポリシーをお読みになった後、修理商品には作業依頼書を印刷してご記入し同封して下さい。

2014年8月より”新工房”になりました。

送り先

〒583−0871 大阪府羽曳野市野々上3−497−1

(072)926−7272

ガンショップ マッドポリス宛

☆通常修理☆(現行モデルでパーツがメーカーより供給される物)

● 基本工賃・・・・・・¥5000−(分解・組立工賃)

  上記+パーツ代金(絶版モデルなどではパーツ製作料金は別途となります。)

例:コクサイ製パイソンのシリンダーが回らない。ハンマーが起きない。

  基本工賃¥5000+パーツ代¥3000(リバウンドバーSet)¥8000

●送料

お客様のご負担にてお願いいたします。(作業の有無は関係ありません。)

●お支払い

修理完成後 「代金引換」での発送か「銀行振込」にてお願いいたします。

☆絶版モデル修理・レストア☆

(メーカーが修理出来ない、パーツ供給が無いモデル)

基本的には「通常修理」と同じですが修理の特性上、下記の事項を予めご理解下さい。

(1)ご依頼時には「ここまでなら大丈夫」というご予算をご提示下さい。

ワンオフ(一品物)などの製作が必要となりますので、お見積もりの金額をオーバーしてしまう場合も御座います。予めご予算をご提示下さい。

万一ご予算を越えそうな場合はご連絡のうえ協議させて頂きます。

(2)納期は「目安」です。

作業はお送り頂いた順番に着手しておりますが、作業内容及び難易度などにより納期が遅くなる場合がございます。予めご了承下さい。

(3)銃刀法及び関係法令に抵触する物はお断りします。

規定値を越えたガスガン・エアガンや模造けん銃に該当するモデルガンなどの修理・レストアはお断りいたします。

上記をご理解頂けましたら、メール・お電話にてお問合せ下さい。簡単なお見積もりをさせて頂きます。

●最後に●

大変、高飛車な条件をお出ししてご気分を害された方にはお詫び申し上げます。

絶版モデルの修理などは、その一丁の為に多大な時間を要する事が殆どです。例えばエキストラクター一本折れた場合でも、パーツ供給が無い絶版モデルの場合はその製作にまるまる1日を消費する事も珍しくありません。

だからこそ、お客様との信頼関係を大切にしないと出来ないのです。

何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

ページトップへ