カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

MGC オフィサーズ タニコバカート仕様

GM5系は未だに人気の高いモデルです。

しかし、MGCが廃業した後パーツ供給は在庫を持っているショップだのみ。しかもバレルはよく割れます。

今回、ご依頼頂いたのは「MGC オフィサーズ45」をタニコバカート仕様にして欲しいとの事。

当店に来た時点で、すでにマルシンGMバレル仕様にカスタムされていましたが、どうせならGM7のバレルを使えないか?とGM7バレル仕様にしてみました。



コンパクトオートは排莢不良がよくでます。

原因はスライドストロークが短く、ブローバック時の戻りが早い事で排莢中のカートをスライドが叩く事によります。

結果として、エジュクトされたカートが前に飛ぶという事が良くありますが、これが噛み込み・排莢不良につながります。

このオフィサーズではエジェクターを新設しエジェクトタイミングを早めたり、スライドストローク量を増やしたりし、動画でも分かるように、大半のカートは後ろ方向にエジェクトされるようにセッティングしました。

ページトップへ